【本・インタビュー集】「好きなことを仕事にする」(珍妙見聞録 第1巻)

¥ 2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

【タイトル】
珍妙見聞録 第1巻 好きなことを仕事にする

【聞き手・文】
硲 允

【表紙デザイン】
tomo

【内容】
自分の好きなことを仕事にして、人生を楽しんでそうに見える人。自分らしさを大事にしながら、誰かの役に立てることを喜びとしている人。そんな人たちと出会い、お話をうかがったインタビュー集。

<目次>
p. 6 井上志保さん(Atelier Shiho Inoue)
  「手づくりの楽しさを伝えたい 
   たった一度の人生、自分が本当にしたいことを」
p. 20 神藤良康さん(カフェ「麻よしやす」オーナー)
  「麻のカフェから広がるつながり」
p. 34 水嶋えり子さん(ヘナ&レイキヒーリングサロン「Kurikindi」オーナー)
  「自然素材のヒーリングサロン 
   人と地球のために自分にできることを」
p. 56 欠掛隆太さん
  「行き着いたのは食と農業
   自然と伝統との共生を目指して」
p. 76 大屋敷和貴さん、渡部将章さん(天職のコミュニティ「わあい」代表)
  「まるい村をつくる ——
   高松から始める天職のコミュニティ」


【発行】
2015年6月

【ページ数】
90ページ

【サイズ】
A5(148×210mm)

【装丁】
和装本(一冊一冊、手作業で製本しております)

【材料】
表紙:タイの手漉き紙(リサイクル原料を使用)
本文:びわ湖の森の木になる紙(kikito)
綴じ糸:草木染めの絹糸

※環境負荷を考慮し、びわこの森の間伐材を配合したリサイクル用紙(びわ湖の森の木になる紙)を使用しております。古紙パルプ配合率 70%、間伐材パルプ利用配合 30%(クレジット方式)で、真っ白な紙ではありません(白色度 69%)。

※現在使用している材料を継続的に入手することが難しいため、今後、デザインを変更する可能性があります。